薄毛は遺伝より頭皮の状態が重要

 父の頭髪が薄いわけではなく、母方についても薄い人は見当たらないのですが、私、正直少し髪が薄くなってきています。

さすがに40歳に近くなってくるとそういうこともあり得るのかなと思っていましたが、少しペースが速いように思うので、気になってきました。公私で頭皮に悪い影響を与えるようなこともなければ、特に最近ストレスを感じることもなかったので、年齢が原因かなと思っていましたが、どうやらそうでもないことが最近わかってきました。

行きつけの美容院である日、頭皮についての話題となった時に、薄毛は頭皮の健康状態に大きく左右されるという助言をいただきました。

30代半ばから白髪が目立つようになったので、白髪を抜いて頭皮の状態を整えているといった話をしました。

植木も剪定して枯れたものは切り落とさないといけないので、同じ感覚で白髪を抜いていましたが、実は白髪を抜くことは頭皮に悪いと言われました。白髪を抜いた後の頭皮が荒れていき、頭皮の不健康につながるということでした。

確かに、すごいフケが増えたような気はしていました。薄毛は、遺伝の影響よりも頭皮の状態が重要ということを知り、髪の毛を大切にするようになりました。できれば物理的な処置を講じたくはないですが、最近その手の商品が気になっている自分もいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>